ザガーロの通販価格比較|安く簡単に行う個人輸入

ザガーロをクリニックで処方してもらうと高くなる!?

AGA治療でプロペシアと同様に名前のあがるザガーロ
そんなザガーロをクリニックから処方してもらうとどれほどの治療費がかかるのでしょうか。

初回 2回目以降
AGAスキンクリニック 4,800円 8,200円
Dクリニック 9,500円 9,500円
湘南美容クリニック 4,880円 8,350円
聖心毛髪再生外来 11,500円 11,500円
イースト駅前クリニック 9,800円 9,800円
平均 約8,000円 約9,500円

ザガーロの処方に初回価格を設けているクリニックも多々あります。
初回では0.5mg×30錠で8,000円ほどであり、2回目以降では0.5mg×30錠で9,500円ほどかかります。

クリニックによってはこの薬代の他に、3,000円ほどの診察代と初回に8,000円ほどの血液検査代がプラスされることがあります。
そうなると初回では約19,000円、2回目以降では約12,500円の治療費となります。

オススメサイト紹介

個人輸入の代行通販サイトでオススメなのが「お悩み宅急便」。

ザガーロをはじめ、多くの医薬品が代行通販サイト最安値レベルで購入できます。
会員登録をしておくと次の購入時にポイントが利用できるため、さらにお得に欲しい商品を購入できます。

お悩み宅急便

クリニック処方でザガーロを1年間服用するとかかる値段は?

診察代等なしの場合は初回約8,000円、2回目以降約17,500円、診察代等ありの場合は初回約19,000円、2回目以降約12,500円かかるクリニックからのザガーロ処方。
1年間クリニックから処方してもらうと治療費はいくらになるのでしょうか。

1ヵ月(初回) 2ヵ月(2回目) 6ヵ月 12ヵ月
診察代等なし 約8,000円 約17,500円 約55,500円 約112,500円
診察代等あり 約19,000円 約31,500円 約81,5000円 約156,500円

診察代等なしのクリニックでは1年間で約112,500円、診察代等ありのクリニックでは1年間で約156,500円かかります。
診察代等なしのクリニックを選んだほうが1年間にかかる治療費を約44,000円安くできます。

ザガーロよりプロペシアがお得?

ザガーロ?プロペシア?どっちがいい?

安くザガーロを処方してもらったとしても、月々約9,500円もかかるとなると懐事情に打撃を受けるもの。
そこでより安くクリニックから処方してもらうには?と考えると、処方してもらう治療薬を変更するしかありません。

クリニックから処方してもらえるAGA治療薬は基本的にザガーロとプロペシアの2種類
プロペシアの処方では1年間にかかる治療費はどれくらい変わるのでしょうか。

1ヵ月(初回) 2ヵ月(2回目) 6ヵ月 12ヵ月
ザガーロ(診察代等なし) 約8,000円 約17,500円 約55,500円 約112,500円
プロペシア(診察代等なし) 約6,600円 約14,200円 約44,600円 約90,200円
差額 約1,400円 約3,300円 約10,900円 約22,300円

クリニックから処方されるプロペシアは初回価格で約6,600円、2回目以降は約7,600円となっています。
プロペシアを1年間処方してもらうと約90,200円かかり、ザガーロより約22,300円安く手に入れられます。

効果や使い勝手はザガーロがGOOD!

価格だけをみるとプロペシアのほうがザガーロよりも安く処方してもらえますが、効果や使い勝手を見るとザガーロのほうが優れていることがわかります。

ザガーロ0.5mg プロペシア1mg
デュタステリド 有効成分 フィナステリド
5αリダクターゼⅠ型を阻害
5αリダクターゼⅡ型を阻害
効果  5αリダクターゼⅡ型を阻害
側頭部
後頭部
前頭部
頭頂部
作用場所 前頭部
頭頂部
フィナステリドの1.6倍(半年) 改善率 58%(1年間)
3~5週間 半減期 6時間

ザガーロもプロペシアも、5αリダクターゼがAGAの原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を生成するのを、阻害する作用があります。

5αリダクターゼは頭部全体(側頭部・後頭部・前頭部・頭頂部)に多く存在する「Ⅰ型」と、前頭部と頭頂部に多く存在する「Ⅱ型」の2種類があります。
ザガーロはⅠ型Ⅱ型ともに効果を発揮しますが、プロペシアはⅡ型にしか効果を発揮しません。
そのため、側頭部や後頭部にまでおよぶAGAの場合はザガーロでの治療が有効となります。

AGAの改善率が、プロペシアの場合は1年間で58%という臨床試験結果が出ています。
それに対しザガーロは、開発を行ったグラクソ・スミスクライン社の比較試験において、半年間ザガーロとフィナステリド錠の服用を行った結果、フィナステリド錠の1.6倍の改善率がザガーロにはあるという結果が出ました。
ザガーロのほうが高い改善率が期待できるのです。

医薬品には、成分の血中濃度が半分になる半減期があります。
プロペシアの場合は半減期が服用6時間後なのに対し、ザガーロは服用後3~5週間。
半減期が長いということは、医薬品が作用する時間が長いということであり、多少の服用し忘れでも安定して効果が得られます。

通販ならザガーロジェネリックが格安で手に入る!

ザガーロジェネリックをGET!!

プロペシアよりも効果のあるザガーロですが、服用したくてもやはり病院からの処方では価格が高い!と服用を諦めてしまう人も中にはいるでしょう。

そんな人にオススメなのが代行通販サイトで購入できるザガーロのジェネリック

ザガーロジェネリックならザガーロをもとに同じデュタステリドを有効成分に使用しているため、ザガーロと同じ効果や安全性をより安く得られます

しかし購入できるのは代行通販サイトからだけ
日本国内で2015年にAGA治療薬として承認されたザガーロは特許がまだ切れていないため、通常はジェネリックを販売することはできません。

ですが、特定の国では独自の法律により特許が切れていなくてもジェネリックを販売できます。
日本では海外から医薬品を購入することは国によって認められているため、海外で販売されているザガーロジェネリックを購入できるのです。

代行通販サイトから購入できるザガーロジェネリックは、どんな種類があり、どれほど安く購入できるのか、安全に購入できるお悩み宅急便で見てみましょう。

●お悩み宅急便オススメのザガーロジェネリック●

0.5mg×30錠 1錠あたり 1錠あたりの差額
ザガーロ 約9,500円 約317円
デュタス 約3,140円  約105円 約212円
デュタボルブ 約3,140円 約105円 約212円
デュタストロン 約2,690円 約90円 約227円
デュプロスト 約8,990円(300錠) 約30円 約287円

※ザガーロは病院から処方された時の価格
※1錠あたりの価格は小数点第一位を四捨五入して表記

どのザガーロジェネリックもザガーロの3分の1以下の価格と、より安い値段で販売されているのがわかります。
デュプロストにいたっては、ザガーロの10倍の300錠でもザガーロより安く購入できます。

こんなに安く購入できるうえ、ザガーロと同じ効果を同じ安全性で得られるとなると、ザガーロジェネリックを選択するほかありません!

ザガーロジェネリック通販でお得にAGA治療!【口コミ】

代行通販サイトから購入できる多くのザガーロジェネリック。
実際に購入して服用している人たちの声を見てみましょう。

ザガーロジェネリックでもザガーロ同様に効果が得られていることがわかります。
プロペシアのジェネリクであるフィンペシアから、ザガーロジェネリックに変更している人も。

ザガーロよりも安く購入できるうえ、同じ効果を得られるならばザガーロジェネリックを選択したほうが心身ともによさそうです。

まとめ

・ザガーロは病院からしか購入不可
・ザガーロはプロペシアより効果がある
・代行通販サイトではザガーロジェネリックが購入できる